読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しえあいブログ

終わらないファンタジ〜

FF2プレイ日誌 その27

FF2

ミンウ「わたしには君の運命が見える。それはわたしの運命とも関わっている…」

 

 

 


f:id:kazuya329:20161007182405j:image

ついに究極魔法アルテマを手にしたフリオ達ですが、それと引き換えに大事な仲間の1人、ミンウが死んでしまいました。
目立たないところから反乱軍をサポートし、いつも親切にしてくれたミンウ…。僕は君のことは一生忘れない…。それにしても久々の再会だというのに、こんなことになろうとは(;_;)

 

ちなみに後でわかったのですが、画像の、5つの丸い物体、真ん中がアルテマの本で周りの4つを調べると各ステータス値を1つ、10もアップしてくれるそうです。だいぶ強くなります。しかしアルテマの本を先に取ると強制的にミシディアの塔から追い出されるため、本来は他4つを取ってからアルテマの本を手に入れるのがベストだったのですが…。やらかしました。自分先にアルテマの本を取ってしまったのです(´ヮ`;)
何で5つもあるんだろうな〜とは思ったんですけど、まぁどれ調べてもアルテマの本が出るでしょと思っていきなり真ん中のを最初に調べちゃったんですねぇ。まさか他4つがステ値上げてくれるものだったとは思いませんでした。強制退出さえ無けりゃさすがに気付いてたと思いますけど。勿論退出したら全て消滅し、2度と手に入りません(*´•ω•`*)
うーんなんだかすっごく損した気分。アルテマが段々どうでもよく感じてきたぞ(´ω`)

 

 

 

重い足取りでミシディアの塔を後にし、いつもの通りヒルダ王女の元へ向かいます。
良い知らせと悪い知らせ、同時に報告せねば…。いや、悪い知らせは2つか…??(´ヮ`;)

 

 


と思ったら報告する間も無くまた新たな問題が発生です。
今度は皇帝自らが竜巻を起こし、各町を襲っているみたいです。既にアルテアやボフト、更にはガテアやバルムといった町が襲撃を受け、町に入れなくなってしまいます。出た!FF恒例のデータ容量補うために町入れなくする戦法!
っていうかレイラがいつの間にヒルダ王女の元に戻ってます。なんだよ、ピンピンしてんじゃん…(;・∀・)
ちょっとリチャードの扱いに大変困ってるので余裕あるんならすぐにでもこっちに戻ってきてほしいとこなんですけど…。

 


それで、その竜巻なんですが、何やらフィン城に迫っているらしく、このままでは城どころか反乱軍壊滅して世界が終わります。なんとかして止めなければ!
ゴードン曰く、空からなら竜巻の中心に入れると言うが…。

 


ヒルダ「昔竜騎士と飛竜を呼びたい時にはペンダントの光を白の鏡に反射させていました 」

 

竜騎士…飛竜…ペンダント…。

 

( ゚д゚)ハッ!