しえあいブログ

終わらないファンタジ〜

FF2プレイ日誌 その8

カシュオーンの城へ向かったものの、どうすることもできなかったのでひとまずアルテアへ戻ります。帰りは歩きなので結構かかりました。ゲームを進めてけばそのうち自由に飛空船を使わせてもらえるようになることを僕は信じてる( ´ ` )

f:id:kazuya329:20151016224457j:image
フィン王に尋ねたところ、女神のベルというアイテムがあれば城の奥の扉が開き、太陽の炎を手に入れることができるそうな…。ということは僕が前回城で見たあの炎は太陽の炎ではなかったということでしょうか。というか結局どうやって太陽の炎を持ち帰るのだろう(´・ω・`)

ヒルダ女王から女神のベルは雪原の洞窟という場所に隠されてることを聞き、さっそく向かうことにします。と言ってもどうやって行くのかは知らないのでヒルダ女王の勧めで雪原のことに詳しいヨーゼフに会いに行きます。

ヨーゼフの元へ向かうと、セミテの滝の隠し部屋に雪上船が隠されており、それを使えば雪原を進むことができる、ということを教えてくれます。


f:id:kazuya329:20151016224525j:image
その雪上船を取りに行くわけですが、ここでまさかのヨーゼフ仲間入りです。ミンウさんは白魔使いのサポートメインでしたが、こちらは力任せのパワータイプみたいです。武器を持ってなかったので素手のまま戦わせた方がいいかもしれません(´・ω・`)


さて、無事に雪上船を入手しました。これに乗って雪原の洞窟へ向かいませう!!続く!!