読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しえあいブログ

終わらないファンタジ〜

FF2プレイ日誌 その3

きーづいちゃったきーづいちゃったわーいわい(デッカチャン)

どえれーことに気付いちまったぜぇ。帝国軍に占領されたツェンの町。こいつらを倒さないとイベントが進まないのか…と思いきやよ〜く見たら裏側からパブに入れることに気付いちゃったんだぜぇ。そんでそのパブに入ってマスターに話しかけたら変な部屋に案内されてイベントが進んじまったんだぜぇ〜。

…というわけでツェンの帝国軍倒さなくてもイベント進めちゃいました、と。どーりで強いわけよ…。そうだよね無理だもんね、序盤であんなの倒すなんてね…。今度新しい町に来た時はちゃんと隅から隅までチェックしないと…(´-ε-`)

さて、アルテアの町に戻ると今度はミスリルの調査へ向かったきり連絡がつかないヨーゼフという人物の様子を見にサラマンダへ向かいます。今度はミンウさんも一緒です。結構な種類の白魔法を取得しているのでかなり心強いです。

カヌーや船に乗ったりしてサラマンダへ到着。ヨーゼフいました。ハゲてます。
しかし反乱軍に入りたてのフリオニール(主人公)達を試すため、セミテの滝で働かされてる人間達を助けてこれたら信用してやると言います。ということなのでそのセミテの滝へ
レッラゴー…というところで今日は終わり。反乱軍よ、前へ進め( 'ω' )