しえあいブログ

終わらないファンタジ〜

FF2

FF2プレイ日誌 その30

FF2

リチャードの犠牲により、無事パラメキア城から脱出したフリオ達。そしてレオンハルト。ヒルダ王女はフリオ達が連れてきたレオンハルトに驚きますが、フリオは事情を説明し、今度こそ皇帝を倒そうと、レオンハルトを仲間に誘います。少々嫌そうにも見えまし…

FF2プレイ日誌 その29

FF2

飛空艇を手に入れたのでさっそくパラメキア城に乗り込みます(適当) このダンジョンには驚異的な攻撃回数を誇るジェネラルという雑魚敵が現れますが、相当回避率上げないと重い一撃をくらうはめになります。しかも逃げられず、結構な頻度で出てくるので大変で…

FF2プレイ日誌 その28

FF2

皇帝を倒し、世界に平和が訪れた…。 フィン城でお祝いパーティーが始まり、突然踊り出すヒルダ王女と反乱軍の兵士達。あんたらどんだけ嬉しいんだよ!嬉しいけど!ゴードン王子も意中の相手、ヒルダとなかなか良い感じです。ゴードンよ、指輪を差し出すなら…

FF2プレイ日誌 その27

FF2

ミンウ「わたしには君の運命が見える。それはわたしの運命とも関わっている…」 ついに究極魔法アルテマを手にしたフリオ達ですが、それと引き換えに大事な仲間の1人、ミンウが死んでしまいました。目立たないところから反乱軍をサポートし、いつも親切にして…

FF2プレイ日誌 その26

FF2

絶望の回避率を持つリチャードさんが仲間に加わり、どうしたものかと考えてましたが、今から回避上げるのも面倒ですしどうせまたすぐに別の4人目と交代するでしょ…と、敵の攻撃が当たらないようリチャードを後衛に起き、ほぼフリオマリアガイの3人の状態でミ…

FF2プレイ日誌 その25

FF2

ミシディアの塔へ向かう途中大波に襲われたフリオ達。目を覚ますと見知らぬ場所に投げ出されており、更にはレイラの姿が見えません。とりあえずフリオマリアガイのいつメンで進んでいくことに…。エリアの大半はダメージ床が占めていますが、致命的に至るほど…

FF2プレイ日誌 その24

FF2

黒い仮面を求め、南の島へやって来ました。草木が生い茂っていて非常に見づらく、宝箱もなぜか背景の色に合わさってて見落としがちです。まぁ大した物は落ちてませんけど…。 ちょっと気になる場所があったので寄り道。仮面をかぶった謎の集団がうろうろして…

FF2プレイ日誌 その23

FF2

アルテマの封印を解く鍵を握る白い仮面。フィン城地下のどこかに眠ってるようだが…。ま〜しかし今回もダンジョン進んでボス倒して目当ての物手にして帰るといういつものパターンですので省略します(;・∀・) ちなみにFF2最強武器とうたわれるブラッドソード…

FF2プレイ日誌 その22

FF2

フィン城付近に怪しげなテントが張られています。中に入ってみるとヒルダ王女、ゴードン、と反乱軍の兵士達が集まって何やら士気を高めています。 「フィン城を取り戻すんだ!」 !? なんといつの間に帝国軍に奪われたフィン城を奪還する作戦が遂行されてま…

FF2プレイ日誌 その21

FF2

ヒルダ王女を救出しに行くつもりが、自分達まで捕まってしまった哀れなフリオニール一行。しかしヒルダ王女もパラメキアの地下に捕らえられているとアルテアの住民から聞いた覚えがあるのでチャンスとも捉えられます。さてその前に自分らがどうやって牢屋か…

FF2プレイ日誌 その20

FF2

ヒルダ王女を救出するため、いよいよ帝国軍の本拠地、パラメキアに乗り込みます。更に闘技会にはパラメキアの皇帝が直々に観戦をしに来るそうなのでまさに敵の主格を討つ絶好のチャンスになります(`・ω・´)と、ここで反乱軍本部で指揮を取っていたゴードン…

FF2プレイ日誌 その19

FF2

無事に任務を終えたのでテレポしてディストへ戻ります。が、しかしそこに待っていたのは悲しい知らせ。フリオ達にタマゴをさずけた最後の飛竜が死んでしまいました…(´∩ω∩`)竜騎士はいないし飛竜も死んじゃったし、一体何のためにここまで来たのだろう…。命…

FF2プレイ日誌 その18

FF2

飛竜から授かったタマゴを命の泉に沈めるため、ディストの洞窟最深部へ急ぐフリオ達一行。逃げられない敵多すぎなんだよなぁ。 リューサンがうんぬんかんぬん。というか何に使うんだろうこれ。 ようやく最深部へ到着。しかし泉の前には倒してくれと言わんば…

FF2プレイ日誌 その17

FF2

無事に船を確保したフリオ達はいざディストへと向かいます。 はい着きました(疾風の如く)しかしそこにいたのは親子2人と飛竜1頭。竜騎士の姿はどこにも見あたりません。飛竜の方はこちら側に何か訴えかけてるみたいですが、無論言葉は通じず。雪原の洞窟の時…

FF2プレイ日誌 その16

FF2

帝国軍の大戦艦を破壊し、シドの飛空艇でアルテアへ戻ると容態の悪化が激しいフィン王に呼び出されます。ゴードンには反乱軍の指揮、ミンウにはアルテマの本の封印を解くように、そしてフリオ達にはディストという場所へ向かい、竜騎士と飛竜の力を借りるよ…

FF2プレイ日誌 その15

FF2

ようやくの思いで太陽の炎を入手したフリオ達でしたが、彼らを迎えに行く途中だったヒルダ王女が帝国軍に連れ去られてしまいます。人使いの荒い王女様かと思ったけど、しっかりフリオ達の事も考えてくれてた様子。アルテアからずっと北へ進むと大戦艦が留ま…

FF2プレイ日誌 その14

FF2

そこそこ回避率も上がったので再びカシュオーン城へ。両腕縦装備にすると回避率が大幅に上がって逃げやすくなるみたいなのでボスが来そうになるまでその状態で進みます。奥まで進むとボス敵、レッドソウルと戦闘になります。勿論両腕盾だと物理攻撃がまず当…

FF2プレイ日誌 その13

FF2

カシュオーン城進んでたら雪原の洞窟に出てきたアダマンタイマイとエンカウントしてビビリました。まぁテキトーにブリザド撃ってれば倒せるので別にいいんですけど…再登場早すぎないですかね(´ヮ`;)見慣れない雑魚敵達とエンカウントする中であることを思い…

FF2プレイ日誌 その12

FF2

というわけでヨーゼフが死んでしまいました。…まぁ事前にFF9で思いっきりネタバレしてたのでわかってはいたのですが…。(なぜよりにもよって同時進行させてるFF9なのか…)しかしいざ死ぬ場面に直面するとなるとやはり悲しいですね…。しかも死因が岩の下敷きに…

FF2プレイ日誌 その11

FF2

雪原の洞窟再リベンジの巻。今度はちゃんと復活できるようレイズを覚えさせてのスタートです。テキトーにヨーゼフに覚えさせときました。というわけで雪原の洞窟に再リベンジです。はい例の場所に着きました(画像使い回し)今回は宝箱から先に調べたのですが…

FF2プレイ日誌 その10

FF2

雪原の洞窟リベンジの巻。ラブライブの曲聴きながら順調に進めてたんですが、途中でボムの自爆攻撃に2度連続巻き込まれ、マリアが死んでしまいました。今作、フェニックスの尾が異様に高いので持ってないんですよね…。レイズも誰も覚えてないし…(;´Д`)黒魔…

FF2プレイ日誌 その9

FF2

雪上船をつかって雪原の洞窟までやって来たわけですが…想像を遥かに超える長さです。歩いても歩いてもなかなかゴールが見えてこず、エンカウント率も高いのでストレスばかり溜まっていきます。まさにこんな気分でした。ある程度進むと謎の生物達がうようよし…

FF2プレイ日誌 その8

FF2

カシュオーンの城へ向かったものの、どうすることもできなかったのでひとまずアルテアへ戻ります。帰りは歩きなので結構かかりました。ゲームを進めてけばそのうち自由に飛空船を使わせてもらえるようになることを僕は信じてる( ´ ` )フィン王に尋ねたところ…

FF2プレイ日誌 その7

FF2

アルテアへ戻ってみると既に帝国軍の攻撃をうけた後でした…。前回僕が言ってたことが的中してしまったorzかなりの死人が出たみたいです。言われてみれば、外には誰も歩いてませんでした( ´ ` )幸い反乱軍のアジトは無事でした。町の住民達もここで避難してる…

FF2プレイ日誌 その6

FF2

帝国の大戦艦を目指し、下水道を進んでいくとダークナイトが現れます。戦闘になるかと思いきや、こんなことを言い残して去っていきました。ついでになぜかボーゲンも。小物臭が漂います(´・ω・`)というわけで帝国の大戦艦はどこかへ飛びさってしまい、結局…

FF2プレイ日誌 その5

FF2

アルテアへ戻り、ヒルダ女王にミスリルを入手したことを告げると大変喜んでおられました。これを武器屋のおっさんに渡し、強力なミスリル系の武器が作れるようになります。ちなみにヨーゼフのことは完全スルーでした(´・ω・`)次のミッションはバフスクとい…

FF2プレイ日誌 その4

FF2

セミテの滝へやって来ました。最初のダンジョンにしちゃ随分長いなと感じましたが、1や3と比べると雑魚敵から逃げやすい気がするのでなんとかなりました。3とか逃げようと防御下がりますもんね。地獄でした( ´ ` )ある程度進むとヨーゼフの娘さんと、アルテ…

FF2プレイ日誌 その3

FF2

きーづいちゃったきーづいちゃったわーいわい(デッカチャン)どえれーことに気付いちまったぜぇ。帝国軍に占領されたツェンの町。こいつらを倒さないとイベントが進まないのか…と思いきやよ〜く見たら裏側からパブに入れることに気付いちゃったんだぜぇ。そん…

FF2プレイ日誌 その2

FF2

ミンウさんにツェンという町へ向かうように言われたので行ってみる。すると帝国軍らしき集団があちこちで道を塞いでいたので話かけると「きさまら はんらんぐんだな!」と言われ、戦闘になります。まぁ余裕だろと思って戦ってみたら…。あえなく全滅…。一発く…

FF2プレイ日誌 その1

FF2

そういえば…とFF3買った時のポイントが余ってることを思い出し、ギリギリの価格だったのでFF2をDLしてみました。せっかくブログも新設したので今日からFF2のプレイ日誌を書いてきたいと思います…(毎日書くとは言ってない)。え〜、今作はレベルの概念が存在せ…